お客様の声

カウンセリング・個人セッション

実際にお話しした印象は、柔らかくて、絶えずにこにこして私の話に耳を傾けてくださる、受容的な方だなあというものでした。
それでこそセラピストだなあと思いましたし、以前読んだ最相葉月さんの『セラピスト』という本に出てくる、精神分析家の姿と重なるものを感じます。

H・T様(20代女性 東京都 会社員)

カウンセリング個人セッション

実際にお話しした印象は、柔らかくて、絶えずにこにこして私の話に耳を傾けてくださる、受容的な方だなあというものでした。
それでこそセラピストだなあと思いましたし、以前読んだ最相葉月さんの『セラピスト』という本に出てくる、精神分析家の姿と重なるものを感じます。

そして、未来さんはインナーチャイルドを満たしていくこと、
そうすればその時蓋をした感覚が出てくるから、それを感じ切ることを教えてくださいました。

また、私の中にある、自分にとって辛いネガティブな信念の掘り下げもしてもらったのですが、
それは自分を安心させるためにあえて作り出したものだということも分かりました。
ドラクエに出てくる「のろいの防具」みたいなものかもしれません。

そして信念の書き換えを行い、ポジティブなやり方で同じ安心感を得ることを目指すようにしました。

私は、未来さんのセッションは、確かに癒されるし、受け止めてもらって安心するのですが、
何かそれだけではない言葉が必要だなと思って、書く前に少し考えました。

そして、ああ、この感覚は「祝福」だなあ、と気づきました。
あなたは大丈夫ですよと言っていただき、こうすれば未来が開けますよ、と背中を押してくださるような。
一度受け止めていただいて、そこから歩き出す力を見つけてもらう、という時間でした。

私は特定の宗教の信者ではないので、正しくない言葉遣いなのかもしれないのですが、
それは、聖職者の方がくださる「祝福」と似たような効果があるんじゃないかなと思います。

同年代の方で、こんなに人を受け止めて癒して励ませる方がいるなんて・・・!とびっくりですが、
未来さんには、もっともっといろんな方に癒しと励ましを与えてほしいと思いましたし、

きっと未来さんならできると思いました。

未来さんからいただいた「祝福」が、今も私の心を清く明るく照らしてくださっているような気がします。
これからも活動を楽しみに追いかけさせていただきたい方です。

追記:未来さんのセッションの翌日、そこから得たものについて改めて考えていたら、
幼児期に深いかかわりのあったある人への憎しみを、初めて感じることができました。

今でもつながりがあって深く大切に思っている人だけに、憎むのが難しいところではあるのですが、
インナーチャイルドがアクセスしてきてくれたということで、この感情も大事にしていきたいと思います。

カウンセリング・個人セッションの詳細はこちら