「いま」の自分に合った働き方の、見つけ方

キャリアコンサルティングのお客様より、このようなご相談をいただきました。

「数年前、結婚を機に退職しました。
今の自分が、これからやりたい暮らしや仕事のヒント、働き方をどうするか?考えたいです」

「自分に合った働き方」って、たくさんの視点から見ることができます。

・プライベートとのバランス
・職種や業種
・実際のお給料や制度の面
などなど

求人サイトや施設を利用するとしても
そこで提示する「自分に合った条件」が分かっていないと
本当に心地よいお仕事に出会うことはできません。

そしてこういったサービスの場合
「自分に合った条件」を見つけることは、あまり行なっていないのですよね。
(条件をもとに実際の求人を提案することが、上記サービスの得意分野です)

逆に、当ルームの得意分野は、まさしくここです(*^^*)

今日のキャリアコンサルティングでも
この「条件」をひとつずつ洗い出していきました。

過去の体験を振り返りながら
・これは、好きだった。
・これは、苦手だった。
・働きやすかったときの、共通点って何だろう?
こういった要素を見つけていきます。

一方で、「いま」の自分の環境があります。
・ご家族との時間を優先したい
・体力面が昔に比べて不安だから、無理のない働き方をしたい
・ゆっくり休んだから、思いきってバリバリ働きたい
その時々の自分の環境によって、また求めることが変わりますから。
この点をしっかり把握しておくことも重要です。

ゆっくり時間をかけて
あなたのペース、あなたに合った「条件」を、一緒に見つけていきましょう☆
自分への問いかけ方法やメモの取り方もお伝えしているので
面談が終わった後にも、活用していただけますよ(*^^*)

自分に合った働き方を見つけたいときは
ぜひ、お声がけくださいね♪

関連記事

  1. キャリコン学科対策:マンツーマン勉強会

  2. 大きな夢を叶えるために必要なこと

  3. 「自分のことが、やっと分かりました。安心しました」 ②

  4. 「これ、占いじゃないよ!新しい名前が必要だね!」

  5. ヲタクな人ほど超オススメ!自分を知るって 、とっても楽しいで…

  6. なるほど〜っていうことが、たくさんありすぎました☆