「これ、占いじゃないよ!新しい名前が必要だね!」

先日、ある経営者の方が西洋占星術セッションを受けてくださいました。
その時のご感想が、この記事のタイトル。

…そういえば別の方からも
「占いじゃない!これ専用の名前が必要!」
ってご感想をいただいたっけ笑

●こんな話までするとは思わなかった。自然に話せた。
●寄り添ってくれる。
●「コンサルティング」「コーチング」「カウンセリング」「占い」の、全部の真ん中
●自分の取り扱い説明書を、一緒に考えてくれる。
●経営者にも、幹部にも、社員にも…みんなに「自分の取り扱い説明書」は必要だよ!

と、たくさんの嬉しいお言葉をいただきました(*^^*)

そして、今後も定期的にセッションをして
自分の取り扱い説明書を、これからもアップデートしていこう!
ということになりました。

******

西洋占星術は、「その人の生まれ持った可能性」を生年月日から教えてくれます。
私のセッションでは
・可能性を、今この方はどう活かしているか?
・この方のゴールは何か?
・この方の不安はどんなものか?
・この方に合った、ゴールへの向かい方は何か?
を考えていきます。

あなたのペースや気持ちに合わせて
あなたが、日常がをより快適に過ごせる方法を
一緒に考えていく感じです。

それが、「自分の取り扱い説明書」というご感想に繋がったのかもしれませんね(*^^*)

自分の取り扱い説明書を作っていきたい方
自分に合ったゴールへの向かい方が知りたい方
ぜひ、体験してみてくださいね☆

関連記事

  1. 退職理由を聞かれたらどうしよう?

  2. ヲタクな人ほど超オススメ!自分を知るって 、とっても楽しいで…

  3. 「無理をしないこと」と「今できること」のバランス

  4. 小論文の添削について

  5. 会話のなかで思い出す。「私、いっぱい身につけていたんですね!…

  6. 「自分のことが、やっと分かりました。安心しました」①